ブログ内検索

Twitter


通販ならアマゾンでしょ




楽天市場

チャートが使いやすい。

あわせて読みたい


あわせて読みたい

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

格安の生活家電、通販は便利家電専門店HomeItems便利家電専門店”Home Items”
便利な生活家電の格安通販サイト


食品お取り寄せなら、通販サイト美味専門店うまい問屋美味専門店”うまい問屋”
安い・おいしい食品のグルメ通販サイト。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↓↓応援クリックしてくれると嬉しい↓↓




 | BLOG TOP | 

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:テレビ/映画
鍵の掛かった部屋。
終わりましたね。

鍵屋さんを題材にしたのは面白かったと思います。

鍵屋さんって大変なんですよね。
カギをなくした場合に鍵を開けてくれたり、
マンションとか家の鍵を付け替えてくれたり。
スペアキーを作ってくれたりします。

大阪でも街中で店舗をよく見かけます。

で、ドラマなんですけど。
防犯(セキュリティ)に精通した開錠のプロフェッショナルが
密室殺人の穴を見つけてトリックを暴くというやつですね。


ちょっと設定を生かしきれなかったと思いますね

主人公が、かぎ屋というだけで頭の良いガス屋でも成立してしまう悲しさ・・・


折角、メインキャラに弁護士いるのに生かせてない。

最後に主人公が盗まれた金をちょろまかして高飛びするって
オチでしたが、複線がもっと欲しかったな~


微妙に素性を隠そうとする主人公と刑事の心理戦とか、
次第に怪しさに気づく弁護士とか、
そういう複線がなかったから、最後に主人公は泥棒でしたって
オチも薄かった。
毎回、話が同じような感じでドラマチックじゃなかったんですよね。

どこかで主人公が捕まる絵を視聴者に想像させつつ、
逃げ切りやがった!!

っていう驚きが欲しかったですね。



↓↓応援クリックしてくれると嬉しい↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

タグ : ドラマ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © もしもの店長の日常生活日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
ガソリン代がお得になるクレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。